« 借りものの信仰だった・・・? | トップページ | 日本基督教団信仰告白 »

2010年9月29日 (水)

久しぶりに

久しぶりに自分のブログのページを見た。
アクセス解析を見て少し驚いた。
自分は全然更新してないんだけど、私のブログを見てくれている人がいる。
新たに検索して辿りついてくれたような方や、ブックマークから直接来てくれている方もいる。

「考える信徒」の更新がなかなか出来なかった。
これを書くには結構気力がいる。
適当に日記程度ならミクシィとかで遊んだりしてるけど・・・
今の生活の中で、今の自分の状態で考えることはしているけれども、何だか人のお役に立っているようでなことでもなく、自分の無力さをつくづく感じ、生活していることが精一杯の自分が少し恥ずかしくもあり・・・

先日、子供を寝かしつけた後、布団の中であれやこれやと思い巡らしている時、急に電話がかかってきて飛び起きた。
この電話の内容と、自分が思いめぐらしていたこととのタイミングがあまりにもぴったりしていた。
神様が電話をしてくれたようだった。
神様は自分を見つめてくれている。

普段、自分の生活のことだけで終わってしまう毎日。
教会ですら、習慣のように(確かに体に染み付いている。)体は行ってはいても、心が神様の御前に出ているかわからないような時も多々ある。
でも、神様が触れてくださるそのタイミング、これも自分の側から気付いた様でも、実は神様の一方的な恵みの故に気付かせて下さる。
その御声に気付くことすら、別に自分の側の努力でもないことをつくづく感じた。
こんな私にも目をいつもたゆむことなく注いで下さる神様に、
私も心を向け続けていきたい。
そう思って、久しぶりに更新した。

« 借りものの信仰だった・・・? | トップページ | 日本基督教団信仰告白 »

ちょっと休憩」カテゴリの記事